Jam Session

ジャムセッションへの参加は演奏技術向上に最も効果的な方法であり、このサイトの最終的な目的でもあります。ジェイミー教材やマイナスワンなどでのアンサンブルがある程度できたら是非参加してみて下さい。

ジャムセッションできる場所

ある程度の規模の都市では都心・地方関係なく必ずジャムセッションを開催しているライブハウスがあります。ジャズ総合サイトなどを参考にして探してみましょう。

お店によって異なる演奏レベル

都内の有名店などはプロを含めたベテランばかりくるところがあります。管楽器奏者やヴォーカルならば一流のジャズメンのバックバンドで練習ができるため有利なのですが、ピアノは伴奏がメインとなるため中々参加しづらい雰囲気があるのは確かですが、最近のライブハウスはどこもお客さんの確保に工夫を凝らしており、曜日によっては初心者専用日を設けています。気になるライブハウスを見つけたら是非調べてみましょう。

セッションの心得

ジャムセッションには独自のルールがあります。水野式ジャズ・セッションのルールブックなどを参考にするのも良いかと思います。以下のサイトもジャムセッション初心者を対象に書かれています。

失敗を恐れない

経験上ですが、下手でも上手くても周りの人々は本人ほどはそれを気にしていないということがあります。特にステージ上の奏者は自分の演奏にいっぱいいっぱいで他の楽器の音を聴く余裕が無いのです。しかし、自信なさげにモジモジ弾いていたりすると、そちらの方が音よりも目立ってしまいます。よって失敗を恐れずに演奏はおもいっきり弾いた方が上手くいくことの方が多いと思います。楽しみましょう!