バークリー洋書系

初めてジャズを体系化したとされるバークリー音楽院の公式テキストです。最近のものはものすごく初歩から書かれています。日本語翻訳もしっかりしているのでぜひ利用しましょう。

バークリー系

最近改めて練習しています。やはりブルースは大事だなと思います。

一流ミュージシャンのバンドにキーボーディストとして参加できるという夢のような本です(笑。仮想だとわかっていても緊張する自分がいます。

かつてバークリーはミュージシャンにとって憧れの学校でした。知り合いの何人かが留学したのを覚えています(今頃どうしているのか)。名門バークリーのテキストが今や書店で手に入るとはすごい時代になりました。肝心の内容ですがバークリーらしく淡々と述べています。

洋書系