JAM SESSION STANDARDS

ジャムセッションで演奏される曲

ジャムセッションはわずかな決めごとで見知らぬ人間が集まって即興演奏する場です。バンドを組んで、練習して、それから演奏というポップスバンドなどの世界からみればありえない世界ですが、ジャズをやっている人間からはごく普通で、ブルースセッションなどとも似ています。

ジャズの曲は無数にあるので突然知らない曲をやろうと言われたらどうしようと心配になるかも知れませんが、ジャムセッションでは演奏される曲がある程度決まっています。ここではそのいくつかを紹介しますので、練習曲などどれを選んでよいかまよった時には参考にしてください。オススメのアルバムはこちらで紹介します。

  • Autumn Leaves, Billie's bounce, Straight no chaser, Now's that time, AU PRIVAVE, Tenor madness
  • Days of wine and roses, There will never be another you, There is no greater love, Softly, as in a morning sunrise, Bye bye blackbird, I'll close my eyes,
  • Just friends, Girl from Ipanema, Candy, It could happen to you, Satin doll, My one and only love,
  • Misty, Alone together, On green dolphin street, Stella by starlight, All the things you are, Confirmation, Oleo
  • All of me, But not for me, You'd be so nice to come home, Blue monk, Blue bossa
  • All of you, East of the sun, Just in Time, Gone with the wind, My ideal, Skylark, Tenderly, Willow weep for me
  • Blue Moon,Someday My Prince Will Come, A Child is Born, Alice in Wonderland, As time goes by, beautiful love, Bewitched,